Konoのことを詳しく知りたいなんてあなたはなんていい人なのか・・・

 konoです。

kono01

kono(この)と読みます。

HNの由来は特にありません。

(写真はお肌がキレイに見えるように修正してもらった10年以上前の写真です笑)

 

 簡単な経歴

札幌で産まれました。ちなみに双子です。

双子の妹もニキビ肌(私よりはいいけど・・・)なので、我々はやはり体質によるものが大きいと思います。ニキビが出来やすいんですね・・・

 

幼少期から割と大人しく、あまり外で遊ばなかったようです。そのため運動神経皆無w

 

小3で毛深いことに悩み始めます。女の子なので!

小6でニキビに悩み始めます。

 

中学校時代は毛深いのとニキビとで悩みまくって大変でした。

 

この頃は本当に生きてるのがつらかった。別に死のうとも思ってないんですけど、この頃に本当にニキビと毛深いのがコンプレックスになりました。

毛深いのは、父の髭剃りで内緒で毛を剃ったりしていましたが、ニキビはもうどうしようもなかったんです。

中学生だから、ニキビを化粧品で隠すわけにもいかないし、私の学校は厳しくて髪の毛を下して顔を隠せなかったので毎日暗い気持ちで学校に通っていました。

通りすがりの男の子に「うわーすげーブス」とバカにされたこともありました。そういう積み重ねが、私をネガティブな人間へと変貌させました。

私は今でも自分のことを、世界で一番ブスな人間だと思っています。悲しいですが、本気でそう思っているくらいネガティブです。

 

そして、高校は女子校へ。

そのまま付属の女子短大へ進学。

 

ずっと女子校です。だって、異性が怖かったから・・・

あいつら可愛い女の子にはヘラヘラするくせに、ブスには何を言ってもいいと思ってる! ・・・と思っていた若い頃(笑)

だから本気でニキビに悩んでいる人の気持ちはわかります。もう、とにかく他人の目が怖かった!

女子校いっても可愛い子多かったけど、みんないい子なのでニキビのことには誰も触れませんでした。いい子ばかりでした。女子校でよかった。

 

短大卒業後、インターネットサポートのお仕事をしました。

正直楽しかったです。異性の友達もできました。

中高と違ってお化粧もできますしね。お化粧して必死にニキビ隠してた時代!

ただ、ひどい乾燥とストレスでお肌がボロボロでした・・・

 

引っ越しのため仕事を辞め、事務を始めるが、一年で結婚のため退職。

結婚、出産。

現在2児の母です。

 

時は流れ、29歳の頃に薄毛に悩み始めます。

産後2年は経過し、産後の抜け毛ではないと思いますが、なぜかものすごい悩みました。

夜も寝れないほどです。

あの時は本当に焦って自分を追い込んでましたね・・・

 

そして今はパートで事務をぽちぽちしながら、今までやりたかった美容系のブログを作って、いろんな人と情報交換し、綺麗になりたいと思い始めているところです。

 

なんとなくキレイになることが出来ました。

 

私は皮膚科に行っても今までニキビが治ったことがなく、

【関連記事】ニキビで皮膚科に行くなら、親身になってくれる病院を選んで!私の皮膚科体験談

 

詐欺にもあいました。

【関連記事】ニキビが原因で悪徳エステの詐欺にあったバカな女の経験談。上手い話にはご用心。

 

でも、病院に行かなくても、エステなんかにいかなくても、

自分でニキビを治すことが可能だったのです。

 

この教訓を胸に、「本気でニキビ」と向き合いたい人を全力で応援していきたいと思います!!!

ニキビのために様々な化粧品を試しているので、そのレビューや、私の体験談、ニキビのFAQなど、お役にたてる情報をせっせと書いていきたいと思うのでよろしくお願いします!!!

みんなでニキビを治しましょう!!!目指せ美肌!!!