ニキビの原因って何?

ニキビの原因のお話です。

どうしてこんなにニキビが出来てしまうのか・・・

 

ニキビがあると人生が真っ暗です。

 

恥ずかしくて誰にも会いたくない気持ちになりますよね?

 

私もそうでした。

 

高校も短大も女子校に行ったくらいです。

思春期ニキビがひどくて、街を歩いている時に通りすがりの男の子の集団に「めっちゃ肌汚い」と言われて落ち込んだこともありました。

いつもどうやってニキビを隠そうかを考えていましたし、ニキビがあることで本気で悩んで、どうしてもなんとかしたくて詐欺にあったこともありました。

 

自分に自信が持てない一番の原因はニキビだと思っています。

ニキビがあるだけで自分が世界で一番ブスだと思い、ネガティブになります。

それくらい憎いニキビの原因をまずはしっかりと学んでいきましょう。

ニキビを退治するためのヒントがあるかもしれません( ´∀`)

私も学んでいますが、まだ改善案を実践できていない部分もあるので、改めて勉強します!

 

ニキビがなぜ出来るのか

 

ニキビが出来る原因は「毛穴がつまること」にあります。

つまり毛穴に汚れが溜まってしまうということですね。

思春期のニキビは 成長ホルモンのせいで皮脂の分泌が多い ために出来てしまうもの。

大人のニキビは 古くなった角質で毛穴がつまる ために出来てしまうもの。

それぞれ原因があるんですね。

 

思春期ニキビが少しだけポツポツと出来る程度の人は大人になると落ち着くと思います。

ホルモンバランスが落ち着けば、ニキビも落ち着いて来ますから。

実際、私の周りでも中高生の時は少しだけポツポツとニキビがある子でも、大学生くらいになるとお肌が綺麗になる子が多かったです。

 

でも、思春期ニキビが顔全体にぶわーっと広がってしまっている人は・・・

 

おそらく大人ニキビにも悩まされると思います(;´Д`)

 

もちろん個人差がありますが、やはりニキビができやすい体質と、ニキビができづらい体質があるのです。

その人にあったニキビ対策をすることで、お肌の改善に繋がっていくと思います。

思春期ニキビも大人ニキビもひどすぎて悩んでいる方は、今一度原因を考えていくといいかもしれません。

さて、それでは「ニキビが出来る根本的な理由」を考えていきましょう。



ニキビが出来る根本的な理由

 

ニキビの原因・・・

一言では言えないくらいたくさんあります。

一体何が原因なんでしょうか

食生活の乱れ

食生活の乱れはニキビとかなり関係があります。

アブラの多い食事ばかりしていると、その分皮脂の分泌が多くなり、当然ニキビの原因となります。

毎日カロリーや栄養バランスを考えた食事を送っている人と、毎日カップラーメンやポテトチップスばかり食べている人

どう考えても肌への負担は違うのがわかりますよね?

なぜか肉ばかり食べているのにニキビが出来ない人もいますけどね!羨ましい体質ですね・・・

しかしニキビが出来やすい人は絶対に気を付けたほうがいいです!

 

昨年ですが、私はちょっと私事で10日ほど入院した時がありました。

その時に病院のバランスのとれた食事を10日間食べていた私は、退院する頃にはお肌が綺麗になっていましたよ。

「やっぱり食生活かぁ~」とその時に思いました(笑)

なかなか実践できないんですけどね・・・作るのも大変ですし(;´Д`)

ストレス溜まると甘い物とか脂っこいものばかり食べてしまうし・・・

でも本気でニキビを治したいと思っている方は食生活を今一度見直すことも大切だと思います。

 

生活習慣の乱れ

 

早寝早起きは当然ですが、タバコお酒の飲みすぎも影響してきます。

皮脂の原因になってしまいますから。

 

よく言われているお肌のゴールデンタイム。

夜の10時から2時まではぜひともお肌を休ませてあげてください。

成長ホルモンが分泌され、お肌にもとてもいいのです。

私はめちゃくちゃ夜が弱いので早寝なのですが、やはり良質な睡眠がとれた次の日はお肌の調子がとてもいいです。平均7時間~8時間は毎日寝ています。

たまーに行く飲み会の次の日の朝なんてめちゃくちゃひどいですもんね!新たにニキビが増えていたりして!

ちなみに私は、タバコやお酒はあまりやりません。

私は生活習慣だけはいいのですが(笑)食生活やストレスなど他の原因もあるのでなかなかよくならないことが悲しいところです・・・

 

胃が悪い

 

胃が悪い方はどうしてもニキビが現れることは多々あると思います。

それこそ食生活の乱れ・生活習慣の乱れ・ストレスを溜めると胃にきますよね。

その胃も負担がかかって助けて!と悲鳴を上げているのです。

胃に負担がかかりすぎて毒素を排出できなくて、それがお肌に出ることがあります。

私は間違いなく、これも原因の一つでニキビがなくなったことがありません!

他の記事でも書きましたが、子供の頃から胃が悪く、いつも小食でした。

そしてストレスを溜めやすいことから、いつも神経性胃炎になったり、朝から嘔吐して学校や会社に行くことが当たり前でした。

内臓が悪いと全部お肌にも出てきます!

なので、いくら高くてニキビにいいとされる化粧品を使っていても、体の内側を綺麗にしなくては意味がないのです。

胃に負担がかかる原因は山の用にあると思いますが、自分でも胃が悪いと思っている方は、ぜひ胃に優しくしてあげてください。

私も食生活も見直して頑張りたいと思います。

一緒に頑張りましょう。

 

ストレス

 

ストレスを感じると人はホルモンバランスが崩れ脂性肌」になってしまいます。

先ほどから皮脂がつまるとニキビの原因と言っていますが、ストレスが良くないというのはそういうことなんですね~。

また前の項でも書いていますが、ストレスは胃にきますよね。

それも良くないんです。

 

 

ただ!

 

この生きづらい世の中に!

 

ストレスを溜めるなというほうが!

 

無理ではないのか!( ゚Д゚)!!!

 

 

私には無理です・・・

気にしぃの典型的なA型人間なので・・・(血液型関係ないらしいですが)

でもやはり少しでもストレスを溜めないように、こうしてこうやって記事を書いて発散しているのです。

皆さんもストレスの発散方法は必ず用意しておいた方がいいです。

ストレスはどうしても溜まってしまうものと諦めて、それならばストレスを発散する方法を考えましょうね!

今のところ、こうしてパソコンをしている時間と、岩盤浴に行っている時間と、ゲームをしている時間が私のストレス発散の場です(o^―^o)

 

さて、ニキビが出来てしまう原因ですが、たくさんありましたね。

言っておきますが、本当はこんなものではなくまだまだありますからね!

お肌が乾燥していたり、血行が悪かったり、男性ホルモンの影響だったり・・・

本当にいろんな原因がありすぎて、特定は難しいかと思いますが、

自分の中で「きっとこれが大きな原因だ!」と思うものを一つでも改善する努力が出来たらお肌も少しづつ改善していくんだと思います

 

私は早寝早起きこそすれど、他の項目は全てお肌に悪いことをしているのでニキビはなかなか治りません。

特に今はストレスがハンパなくて神経性胃炎になりかかっているという・・・・(ノД`)

しかし今年は絶対にお肌を綺麗にすべく、準備を開始しておりますので、そちらのレビューもお待ちくださいね!


コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>