お風呂に置くとどうなる?みんなの肌潤糖クリアの正しい保管方法!

みんなの肌潤糖クリアは私は夜はお風呂で使います。

 

ついついお風呂に置いておきたくなりますが、正しい保管方法をご紹介します。



みんなの肌潤糖クリアは湿気がNG!お風呂はやめて!

 

●お風呂場などでご使用された後は放置せず、必ず湿気のない場所に常置してください。

●高温多湿、直射日光を避け、涼しいところで保存してください。
開封後は高温多湿を避け、お早めにご使用ください。
温度変化により、稀にオイルが下部に沈む場合がありますが品質上に問題はありません。
その場合はスプーンで軽くかきまぜてからご使用ください。

 

公式ページにこのような記述があります。

 

みんなの肌潤糖クリアは原料である砂糖を植物性オイルでコーティングしているため、非常に湿気に弱いです。

 

湿気を吸い続けるとどうなるのか、私も実験してみました!

 

あと少ししか残っていないみんなの肌潤糖クリアがあったので、お風呂に放置してみました。

 

その結果は…?

 

お風呂に放置!湿気ムンムンでたまに蓋も開けてみた結果!

 

私はみんなの肌潤糖クリアの定期購入でもらえる「詰め替えボトル」を使っています。

 

 

詰め替えボトルは、蓋の部分がゴムで出来ているので水分は入りづらいです。

 

 

最初の状態がこちらです。

 

袋から開けたばかりのころはサラサラです。

 

少し大きい固まりもスプーンでチョンチョンとつつけば簡単に砕けるほど。

 

基本的に開けたらすぐに使い切るというのが鉄則のみんなの肌潤糖クリア。

 

放置するにあたり、普段と同じ感じで使わないといけないのでたまに蓋を開けていました。

 

というのも、みんなの肌潤糖クリアをお風呂で毎日使っているとどうしても湿気が入ってしまいますからね。

 

もう残り少ないので、実際には減っていませんが、蓋をあけて使っている感じで!

 

そして、それを続けた結果がこちら!

 

 

水分を吸って、かなり硬い固まりが出来てしまいました!

 

固まっていないものも、溶けてしまったのかボトルの下にくっついてガリガリ削らなければ取れないほど。

 

つまりあれです。

 

本物の砂糖と全く同じ。

 

お砂糖も湿気が入ると硬くなって、最初はフワフワだったのに最後はガリガリと削る羽目になりますよね…。それと一緒でした。

 

お風呂はキッチンよりも湿気が多いため、万が一蓋が開いていた場合はすぐに固まってしまうことが予想されます。

 

出来るだけ、お風呂で使う場合は、使い終わったら他の場所で保存したほうが良さそうです。

 

この状態では使えなかった・・・

 

実際、これで使ってみようと思ったところ非常に使いづらかったです。

 

みんなの肌潤糖クリアは通常はまず少量の水またはぬるま湯で溶かしてから使います。

 

が、こんなに硬くなっていたらすぐには溶けません。

 

硬い粒がどうしても残ってしまいます!

 

その状態で顔を洗うと痛い痛い!逆にものすごくお肌に悪いんですよ!

 

じゃあ完全に溶かそうと思ってもものすごく時間がかかるので、忙しい朝には不向きだと思いました。

 

絶対に水分は含まないようにしなければいけないと心に誓いました…!

 

あなたも注意してくださいね!

 

ちなみに固まってしまったものも私は根性で使います。頑張ります。

 

結局保存場所はどこがいいの?やっぱりあそこ?

 

高温多湿、直射日光を避け、涼しいところ」と言えば、やはり冷蔵庫しかないでしょう!

 

私はパッと思いつきました。冷蔵庫だな…と。

 

冬なら廊下に出しておくという手もあるんですが、夏場はやはり湿気も多いし、暑いし、冷蔵庫がいいのではないでしょうか。

 

というか、化粧品ってどこで保存していますか?

 

私は基本冷蔵庫で保管しています。

 

オーガニックの化粧品とかって、防腐剤が入っていないので冷蔵庫で保存したほうがいいんですよね。

 

みんなの肌潤糖クリアも成分表を見た限りではオーガニックのようなようなものなので、冷蔵庫で保存して、早めに使い切るのが一番です。

 

ちなみにその辺に放置していると、アリがやってくるらしいです(笑)

 

ちゃんと蓋はしめて、アリが入って来ないようなところで保存しましょうね!

コメントを残す


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。