草花木果(どくだみ)は本当にニキビに効くのか?効果と使ってみての感想。

ネットでも宣伝が多く、そして評価も高いのが「草花木果」です。

 

私もニキビに悩んでいる身として、現在利用していますので、その使ってみてのレビューをしますね。

 

相当頑固なニキビ肌の私が使うとどうなるのか!

 

草花木果(どくだみ)ニキビ用の化粧水!

 

この化粧水の名前にも入っている「どくだみ」。

 

このどくだみの成分が大人ニキビを抑えてくれるとのこと!

 

うるおいバランスを整えて、ニキビのできにくい肌へ導きます。

引用 - 整肌スキンケア(どくだみ)http://www.sokamocka.com/catalog/line_seihada.html

 

というのがどくだみの効果らしいですね。

 

肌を整え毛穴のつまりを防ぐために開発された商品です。

 

草花木果はいろいろ出ていますが、このどくだみはニキビ用の商品としてはかなり有名だと思います。

 

実際この商品でニキビが治った人もたくさんいるので、効果はありそうですね。

 

草花木果(どくだみ)を使い始めてから半年以上経過

 

「大人ニキビを防ぐよ!」というキャッチフレーズの草花木果どくだみ。

 

私もネットでかなり高評価なこちらの商品を試すことにしました。

 

私は石鹸は「つかってみんしゃいよか石けん」を使用しているので、洗顔以外で欲しいなぁと考えていました。

 

なので、化粧水+保湿液のセットを定期購入することに!

 

私は基本的に2ヶ月は使ってみないと効果は出ないと思っているので、安くなる定期購入をすぐに申し込んで…

 

今現在、もう半年は使っています。

 

草花木果(どくだみ)の使い心地

 

私は乾燥しやすいので「草花木果(どくだみ)しっとりタイプ」を使っています。

 

IMG_2641_01

 

化粧水と保湿液のセットはこんな感じです。量は180mLなので、普通ですがけっこう持ちはいいと思います。

 

なぜならしっとりタイプは少量でもお肌に浸透するので、割りと少量でも使えるからです。

 

そんなにビシャビシャ浴びるようにつける必要はないです。

 

IMG_2650

プッシュ式のボトルから出すとこんな感じです。

 

この量で1プッシュです。一応私は2プッシュ使ってしまっているのですが、それでもけっこうな量ですよ。

 

匂いは私はあまり感じないです。ほぼ無臭。

 

わざと鼻を近づけると匂いがしますが、普通につける分にはほとんど匂いはしません。

 

くっさい化粧品あるじゃないですか・・・あれとは全然違います。

 

私匂いに酔うので無臭はありがたい(笑)

 

保湿液は撮るの忘れたのですが(笑)もっと白くてしっとりしています。

 

保湿液は容器も小さいのですが、かなり延びます。

 

なのでこれこそ1プッシュで全然OK!いつも少量をすけて延ばして利用しています。

 

草花木果(どくだみ)を使い続けて効果は?

 

とりあえず半年使い続けたお肌の状態を載せておきます。

 

見たい人は【クリック】

 

この商品使ってから、前みたいなひどいニキビはあまりでなくなったし、出来ても治りがはやーい(゚∀゚)

 

けど、ストレス溜まったらできますニキビ。あと乾燥ニキビが今はひどい。

 

でも前は本当にひどかったです。顔中ニキビひどいし、ニキビ出来たら全然治らないし!

 

ひどすぎて自分で引いてたけど、わりと落ち着くようになってきたんです。

 

ということで、効果はかなり実感しています。

 

ただ・・・

 

正直、他の保湿に特化した商品のほうが私には合っているようで、その後他の保湿化粧品で、ニキビが治っちゃいました!

 

 

ブツブツだらけだった私ですが、ニキビを治したのは、保湿をしっかり行って、ターンオーバーを正常にすることで実現できました。

 

 

お肌って、みずみずしい健康的なお肌だと、生まれ変わりがしっかりとできるので、そもそもニキビが出来ないお肌になるんです。

 

草花木果どくだみは、良い商品だと思いますが、私には完璧にニキビを治すような効果はありませんでした。

 

もっと、お肌の奥まで潤してくれて、肌質を改善してくれる化粧品を探して、試し続けたところ、ニキビが改善したので、人それぞれの体質にあったものを使うのが一番だと実感しました。

 

結局お肌に合わなかったら、ニキビだって治りません。

 

しっかりと、自分に合ったものを探しましょう。

 

私のお肌を保湿して、ニキビをなくしてくれた化粧品はこちらで紹介しています!

 

↓ ↓ ↓

>>私のニキビを治してくれた化粧品ランキング

コメントを残す


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。