長寿の里のよかせっけんを半年試してた感想・レビュー!ニキビはどうなった?

よく宣伝や口コミで見かける「よかせっけん」を半年使っているので、レビューしたいと思います。

 

以前は「使ってみんしゃい よか石けん」という名前だったのですが、今は「然 よかせっけん」になりましたね。

 

パッケージが違うものが届くから始めは驚きました。

 

使いごこちは私にとっては変わりませんでした。

 

とても気持ち良くてリピートしている商品です。

 

よかせっけんってどういう商品?

そもそもクレイ石鹸というものは、その名の通り「」から出来た石鹸です。

 

よか石けんは南九州にあるシラス台地のシラスという泥から出来ています。

 

クレイ自体、汚れの吸着が高く、それでいてお肌に必要な成分は残してくれるという利点を持っているのですが、このシラスという土地はミネラルをよく含み、保湿にも優れています。

 

また、よかせっけんには、「超微細シリカパウダー」が含まれており、毛穴より小さいナノレベルで汚れを吸着してくれます。

 

ニキビ用ということで、ニキビにはどんなところが効果があるかというと、ニキビ対策の薬品に多く含まれている、有効成分の「グリチルリチン酸ジカリウム」が含まれています。

 

この「グリチルリチン酸ジカリウム」は炎症を抑える働きがあるため、「ニキビに有効である」という効能を記載できるわけです。

 

つかってみんしゃいよか石鹸

よかせっけんの使い心地

 

よかせっけんは火山灰を使っている石鹸で、泡で洗顔するタイプの石鹸です。

 

このよかせっけんを私もさっそく試してみました!

 

IMG_3452

 

ジャータイプとチューブタイプがあるのですが、私はジャータイプだとなぜかうまく使う事ができないのでチューブタイプを購入しています。

 

さっと出せるので便利です。

 

ジャータイプだとなぜか必ず途中でお湯が入ってしまい、最後にはべちゃべちゃになってしまうんですよね・・・なぜ(;´∀`)

 

IMG_3458

 

よかせっけんのネットです。

 

これに石鹸をつけてもこもこ泡立てるわけです。

 

このネットには水素を発生させるという丸い粒が入っているのですが、私は穴が空いてその粒が流れてどこかにいってしまいました・・・

 

もう一度このネットだけでも買おうかな・・・

 

IMG_3397

 

ネットは二重になっているので、中のネットにせっけんをつけます。

 

前もってネットは濡らしておきます。

 

それから、もこもこになれ~と願いながら素早くネットを回し泡立てます。

 

水を多くつけたほうが泡立ちがいいような気がします。私はね!

 

あんまりにも少ないと、泡も少ない気がする。

 

IMG_3398

 

こんな感じになりました。

 

これを手にとり、顔を洗っていきます。

 

IMG_3402

 

じゃ~~~~ん

 

もこもこの泡が出来ました!

 

この泡、ものすごくもっちりしてるんです!

 

始めて使った時の気持ち良さったらなかった!

 

IMG_3407

 

逆さにしても泡が落ちません!

 

加工してないですよ!普通に持ってる写真を逆さまにしてないですからね!

 

手を逆さまにしてるけど、泡が落ちないのです。

 

これだけのもっちり泡でお肌の汚れをしっかり落とすという商品なのです。

 

私、今までネットで泡立てて洗顔を使ったことは何度もありますが、ここまでもっちりしてる泡は初めてです。

 

IMG_3418

 

つけてみました。

 

わー本当に気持ちいい~~~♥

 

泡で洗う」というのが大事なので、必要以上に手でゴシゴシ洗いません。

 

優しく、泡で洗う気持ちで自分のお肌を洗います。

 

赤ちゃんの体を洗ってあげる時くらい、自分のお肌も大事に大事に洗ってあげましょう。

 

そして、洗った後は水またはぬるま湯で洗い流します。

 

ふーさっぱりさっぱり!

 

お肌の調子は・・・

 

もっちもち!

 

本当にもちもちになるんですよ!!

 

私洗顔してあまりもちもちになったことがなかったので感動しました。

 

洗顔を変えるだけでもこんなに違うのか!と思い知らされました。

 

然よか石けんのジャータイプも使ってみたよ!

 

チューブタイプもいいですが、ジャータイプも使いたかったので、ジャータイプも購入してみました。

 

よか石けん

 

ジャータイプいいですよ!

 

思ってたより使い勝手がよかった。

 

img_7523

 

最初、蓋をどうやってあけるのかわかりませんでした(笑)無事にあけれた。

 

ジャータイプだと、よか石けんがびっしりと中に入っています。

 

そして、めちゃくちゃ固くてなかなか取れない。取りづらい。

 

量を調節するのが始めは難しいかもしれません。

 

チューブタイプだとほんのちょこっとの量を簡単に調節できたんですけどね。

 

よか石けん

 

以前使っていたものは、この玉が全部なくなってしまったので、新たに注文。

 

この玉が水素を発生させてくれるらしいです。

 

これがあるのとないのでは正直違いはわかりません。

 

が、気分的にはあったほうがいいです(笑)

 

よか石けん

 

泡立てネット買ったら、取り扱い説明書がついてきました!

 

前はなかったような…あったかな…?

 

モコモコ泡が出来るというのは上記で説明してますけど、本当にモコモコ泡になりますよ!

 

ジャータイプもいいけど、やっぱり私はチューブタイプのほうが好きかな~。

 

ただジャータイプは最後まで残さず使えるという利点はあります。

 

チューブタイプはどんなに頑張っても最後まで使うのは難しいですからね。

 

入っている量は同じですので、最後まで使いたい!という場合はジャータイプがおススメです!

 

使った結果ニキビに効果はあったのか?

 

これに関しては、結論から言うと

 

ありました。

 

よか石けんを使うだけではなく、運動も始め、食生活にも気を配っていました。

 

それら全てがあって、今のお肌は

 

お肌

 

こんなにきれいになりました!

 

ニキビ痕もかなりなくなりました。

 

 

こんな昔の写真と比べてもかなりキレイになったと思います。

 

なので、よか石けんは対ニキビ用の1つのツールとして使用したほうがいいです。

 

よか石けんが今まで使っていた洗顔石鹸とは比べものにならないくらい良いというのは間違いありません。

 

やはり洗い上がりのしっとり感や、モコモコの泡で洗う洗い心地はとても良く、一日の汚れをごっそりとってくれます。

 

そして、何よりも洗顔しながら保湿が出来るということが嬉しい。

 

ニキビだらけのお肌の時、いつもお肌が硬くてゴワゴワしているなと私は感じていました。

 

これって、お肌のターンオーバー(生まれ変わり)が上手くいっていない可能性があるんです。

 

通常のターンオーバーは・・・

 

 

このように、自然とお肌の生まれ変わりが出来る状態です。

 

でも、硬くてゴワゴワしているお肌は・・・

 

 

生まれ変わりが出来ないため、皮脂や角質の古いものがずっと残っている状態。

 

雑菌は皮脂や角質が大好物ですから、皮膚の中で繁殖し、ニキビが出来る原因になります。

 

でも、よか石けんは違う!

 

洗顔しながら、保湿が出来るんです!

 

 

しっかりと保湿してくれるおかげで、ターンオーバーも上手くいくので、ニキビの出来ないみずみずしいお肌へと生まれ変わることができます!

 

赤ちゃんや小さい子供がニキビが出来ないのは、このターンオーバーがしっかりと出来ているためですね。

 

つまり、よか石けんをつかうと、赤ちゃんのようなみずみずしいお肌が手に入る!

 

だから私はリピートしているのです。

 

ニキビをなくしたいなら、まずは洗顔から見直す必要があると思った時に、一番に手に取ったのはこの「よか石けん」でした。

 

それを3年以上もリピートしているので、本当に気に入っています。

 

よか石けんを使うとワントーンお肌の色も上がりました。

 

ニキビをなくすなら、まず行動あるのみ!

 

よか石けん、とても心地よいですよ!

 

公式サイトならお得にゲットできちゃいます!

 

↓ ↓ ↓

>>つかってみんしゃいよか石けん公式サイト

 

つかってみんしゃいよか石鹸

コメントを残す


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。