ユースキンを顔のニキビに使って悪化することはある?

ユースキンを使ってニキビが治ったという話は聞いたことがありますが、悪化したという話は聞いたことがありますか?

 

お肌に合わない人は、ニキビが悪化することも考えられます。

 

どんな人は悪化してしまうのでしょうか?

 

ユースキンの成分とは?

 

ユースキンには、ビタミンに効果的な成分が確かに含まれています。

 

グリチルレチン酸・・・炎症を抑えてくれる

 

ビタミンB2、C、E・・・ニキビを早く修復してくれる

 

グリセリン、ヒアルロン酸・・・保湿効果がある

 

以上の成分から、確かに「ニキビ治ったよ!」という人がいてもおかしくはないと思います。

 

しかし、悪化する人はどんな人なのでしょうか?

 

ユースキンを使ってニキビが悪化してしまう?

 

ユースキンを使ってニキビが悪化してしまう人は、まずは敏感肌の人です。

 

と、いうのも、ユースキンは元々添加物が入っています。

 

そのため、お肌が弱い人というのは、その成分に負けてしまう可能性があるんですね。

 

最近は無添加の優しい素材が多いですが、やはり値段がリーズナブルなものには添加物が入っていることが多いので注意が必要です。

 

もう1つ考えられることは、ユースキンの油分が毛穴を塞いでニキビを増やしてしまうことです。

 

 

ユースキンには油分なども含まれているため、もともと皮脂が多くて、毛穴詰まりが原因でニキビが出来てしまうタイプの人にはあまり効果は感じられないかもしれません。

 

毛穴は詰まらせるのではなく、しっかりとキレイにしなければいつまで経ってもニキビが治ることはありません。

 

実際に私は皮脂が多くてニキビが出来てしまっている人だったので、ユースキンであまり効果は見られませんでした。

 

>>ユースキンを使ってニキビは治るのか?顔のニキビに使ってみた結果

 

ニキビを治すなら、ニキビ用の保湿化粧品で!

 

ニキビに悩んでいるなら、ユースキンよりも、ニキビ用の化粧品を使う事をおススメいたします。

 

ユースキンは、手などの乾燥が気になる部分に使う事にしましょうね。私も洗い物が終わったら使うようにしています。

 

ニキビには、しっかりと保湿してくれるものを使うと、どんどんニキビが出来ない肌質になっていくんですよ!

 

実際に私もそうでした。

 

 

こんなにキレイになったのは、ニキビ用化粧品でしっかりと保湿を頑張ったからです!

 

ニキビが出来る原因はターンオーバーがしっかりできていないから。

 

 

通常はこのように、ターンオーバーが正常であればニキビが出来ないはずなのですが・・・

 

 

ニキビが出来る人は、このようにお肌が硬くなってしまっているなどの原因でターンオーバーが正常に行えていないんです。

 

雑菌は角質や皮脂が大好きですから、お肌に溜まっていけばいくほど、雑菌が繁殖してニキビの原因を増やすだけです。

 

しかし、しっかりと保湿して、柔らかくなっているお肌は・・・

 

 

このように、ターンオーバーがしっかりと行われるので肌トラブルに悩むことはありません!

 

赤ちゃんや小さい子供のお肌がキレイなのは、このターンオーバーが活発だからなんですね!

 

なので、赤ちゃんのようなみずみずしいお肌を手に入れることで、ニキビからは解放されます。

 

ニキビがずっとある状態って本当につらいですよね・・・

 

私もそうだったので気持ちがわかります。

 

まずは肌質を改善して、ニキビの出来ない肌作りを目指しましょう!

 

私のニキビ肌を改善してくれた保湿化粧品はこちらです!

 

↓ ↓ ↓

>>ニキビ肌専用保湿化粧品のランキング

 

 

コメントを残す


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。