しこりニキビを自分で切開できる?皮膚科に行った方が良い?

しこりニキビが出来てしまった!

 

でも病院へ行くとお金もかかるし・・・

 

自分で潰したり、切開してみよう!!

 

・・・なんて、

 

そんなことは絶対に考えないでください!!

 

しこりニキビができた時はどう対処すればいいのかをご紹介します!

 

しこりニキビって何で出来る?

 

しこりニキビは、普通のニキビが悪化したものです。

 

基本的にはアクネ菌から出来るのは一緒。

 

 

免疫機能が働きすぎて、悪化してしまうとしこりニキビとなります。

 

お肌の状態が悪くて、正常にニキビを修復出来なかったんですね。

 

しこりニキビは、通常のニキビのように、一部が突起となり皮膚から出ているわけではなく、皮膚の下で硬くなるため、表面が全体的に盛り上がることが特徴です。

 

皮膚の下にゴリゴリ硬いものがある場合は、しこりニキビの可能性があります。

 

しこりニキビはどうやって治すの?

 

しこりニキビは自然治癒可能です。

 

しかし、気になってずっと触ってしまったり、刺激があって悪化してしまうこともあります。

 

そうなると、どんどん皮膚が硬くなり、真っ赤に腫れあがり、痛みが伴うことも。

 

あまりにもひどい場合は、手術をすることもあるんですよ。

 

軽い場合は、抗生物質で治すことは可能です。

 

実は私はしこりニキビを悪化させて手術した経験があります。

 

>>しこりニキビで切開手術!?実際に皮膚科で手術した体験談!

 

しこりニキビは自分で潰していい?切開していい?

 

気になるから、自分で潰してもいい?切開してもいい?

 

それだけはやめてください!!

 

むしろ、逆にそんなことをする人がいたら、すごい勇気だなと思ってしまいますよ!!

 

しこりニキビを自分で潰したり、切ったりすると、そこから雑菌が入り、更に悪化する可能性があります。

 

また、必ず傷が痕になってしまいます

 

そんなリスクを負ってまで自分で解決しようと思わないでください!!

 

私が手術した時は、当たり前ですが病院なので清潔な器具を使って手術してもらいましたし、先生が縫ってくれたり、術後のケアもしてくれました。

 

でも、自分ですると、そんなことはないので、ただ痛いだけで何も解決しませんよ!!

 

自分でしこりニキビを潰すのは絶対にやめましょう。

 

傷が色素沈着して一生残ってしまうほうが大変なので、きちんと病院を受診してくださいね。

 

しっかりと保湿することでしこりニキビができない肌になる!?

 

私がしこりニキビに悩んでいた時、ひどいニキビ肌でした。

 

お肌が硬くて、いつもゴワゴワしていました。

 

その時の写真がこちらです。

 

 

本当にいつも「なんでニキビが出来るんだろう?」と思っていました。

 

でも、それって当たり前。

 

お肌のターンオーバーがきちんと出来ていなかったんですよね。

 

 

普通はこのターンオーバーが正常に行えれば、常に新しいキレイなお肌なので、菌が繁殖せずにニキビに悩むことはないはずなのです。

 

でも、私の硬いお肌は・・・

 

 

古い角質や皮脂が大好きな雑菌が繁殖してしまうようなお肌だったんですよね。

 

これでは、ニキビが治らないのも頷けます。

 

きちんと保湿しているつもりだったのに、全く出来ていなかったんです・・・

 

だって、私、化粧水だけ塗れば保湿になると思っていましたから。

 

でも、それって大きな間違い!!!

 

化粧水って、すぐに蒸発してしまうんです。

 

 

だから、私、いつも乾燥して硬いお肌になっていたんですね・・・

 

そこで、まずは化粧品を見直しました。

 

ドラッグストアで買っていた安い化粧水を捨てて、新しい化粧品を使ってしっかりと保湿しました。

 

すると!

 

 

ニキビが治ったんですよね!!!

 

これは本当に驚きましたし、嬉しかったです!!

 

しこりニキビは今はできません!そもそも普通のニキビ自体できないので。

 

このようにしっかりと保湿すれば、ニキビのできないお肌へと肌質を変えることが出来るんです!

 

自分で痛い思いをして、しこりニキビを潰しますか?

 

一生傷が残るとしても?

 

そんなの悲しいですよね。

 

手術経験者の私でも肌質改善できたんです。

 

まずは、しっかりと保湿して、ニキビが出来ないお肌を目指しませんか?

 

ひどいニキビ肌だった私のお肌を治してくれた化粧品はこちら!

 

↓ ↓ ↓

>>ニキビ用保湿化粧品のランキング

 

コメントを残す


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。