湿疹?ニキビ?そのプツプツ、皮膚の病気の可能性が!病院へ行くタイミングを間違えないで!

体調不良が続いたある日、おでこに大量のプツプツが出来ました。一見ニキビのようなそのプツプツですが、実はニキビではないんです。湿疹の場合、放置していると大変なことになる可能性も。

ニキビなのか、湿疹なのか、自分で把握できない時は病院へ行きましょう!


スポンサーリンク

湿疹が出来てしまったの巻

体調不良でご飯もまともに食べられず、薬ばかり飲む日々を送っていたのですが、薬の副作用かストレスかわかりませんがおでこに湿疹が出来てしまいました。

IMG_7949

暗いところで撮ったので少し見づらい写真ですが、いきなりおでこにプツプツプツプツと赤い湿疹が現れ、そして何よりめちゃくちゃ痒い!!!!

病院に行って薬を塗ったあとなので少し赤みは引いていますが、おでこ全体が赤く腫れた感じになっていて、おでこ全体がかゆくて仕方ありませんでした。

しかも、湿疹って突然できるんですよね。ニキビも突然できますが、ニキビって一気に大量のプツプツが出来るということは少ないと思います。1、2個出来て、治る前にまた新しいニキビが出来て、結果プツプツのニキビ肌になるわけですが、突然顔に出来てしまう事は少ない。

またあきらかに、全体が赤く腫れていたというのもおかしな話。それもおでこだけ。

これはニキビではないと感じ、皮膚科に行ったところ、やはり湿疹で薬を出してもらえました。薬を塗ったら一日で痒みが治まりました。やっぱり湿疹だった!

 

湿疹とニキビの違い

病院へ行った時に湿疹とニキビの違いについて教えてもらいました。以下は湿疹の可能性が高い場合です。

・痒みがある
・ある日突然たくさん出来る
・部分的に赤くなっている
・白い小さなプツプツがたくさん出来ている
・みみず腫れのようになっている

湿疹が出来る原因はたくさんあって、ストレスだったり、食生活が影響していたり、不衛生にしていたりでも出来るらしいですし、アレルギーでも出来るし・・・

「原因を特定するのは難しい」と言われました。

ただ、あきらかな生活の変化などで出来た場合はそれが原因のことが多く、私の場合は体調を崩していたせいで出来たようです。

先生に言われた項目もほとんど該当していたので湿疹ということが確定しました。おでこだけ痒くて赤いプツプツがいきなりできちゃったのでね…。

いつまでも赤いプツプツが治らない、かゆみを伴なう場合には湿疹である可能性が高いので「ニキビ出来た!」と思ってビタミンをとるよりも、皮膚科で薬をもらわないと治らない場合もあるので、きちんと湿疹なのかニキビなのかを見極めましょう。

 

最後のまとめ

今まで皮膚科でニキビ治療をまともに行ってもらえなかったこともあり、正直皮膚科っていい印象がなかったのですが、やはり湿疹ともなるときちんとした対処をしてくれますね。

赤いプツプツがどうしても治らないって場合は、一度相談したほうがいいかもしれません。私は子どもの湿疹などでもお世話になっている皮膚科に行ったのですがけっこう親身に話を聞いてくれることがわかって感動しました。

きちんと見てくれるかどうかは病院にもよるのですが、親身になってくれる病院を諦めずに探すことも大切なことかもしれませんね。


乾燥ニキビに最適!フェイスライン・アゴの保湿なら保湿力最強の「メルライン」で!

人の肌は乾燥すると、ゴワゴワの硬い肌になります。硬い肌になると、皮脂や汚れが詰まりやすくなり、結果、ニキビが増える原因となります。

そのお肌を柔らかくし、ニキビを予防するためには保湿が大切!しかし、化粧品を塗っただけではすぐに水分が蒸発し、乾燥しやすくなるんです。

そこで、保湿力最強のメルラインの登場です!メルラインは無添加でありながら、保湿力が高く、お肌の潤いを逃がしません。

1つで化粧水、乳液、美容液、クリーム、下地の効果もあり、メルラインがあれば全てのケアがすんでしまうので経済的。

乾燥しやすいフェイスライン・顎にはメルラインで保湿しニキビケアをしましょう!

メルラインの公式サイトへ

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>