ニキビ肌・敏感肌に最高のクレイ洗顔!泥練洗顔で簡単に洗顔も泥パックもできちゃう!

泥練洗顔

@コスメでもかなりの高評価のクレイ洗顔「泥練洗顔」

リピーターが多い高評価のこの商品を使ってみたいと思い、早速試してみました。

クレイ洗顔はニキビ肌や敏感肌の人にも最適な優しい作りになっていました。

 

泥練洗顔は6種類の泥をブレンドした無敵のクレイ洗顔料

泥練洗顔はなんと6種類もの泥をブレンドしている、”洗顔”というものを追求した洗顔フォームです。

こんなに泥がブレンドされいてるクレイ洗顔料はなかなか珍しいです!

それでは、どんな泥がブレンドされているのか1つ1つ確認していきましょう!!

 

マリンシルト(沖縄)

マリンシルトはくちゃとも呼ばれる、沖縄でのみ取れる細かい粒子の泥です。

数百万年という年月をかけ海藻やプランクトンが泥となったものなので、ミネラルが非常に豊富です!

ガッスール(モロッコ)

ガッスールはモロッコ産の上質な粘土質の泥です。北アフリカのとある地域ではその辺の小さなお店でも売っているくらい、非常に有名なものです。

ミネラルが多く、お肌のpH値に近いことから人の身体に優しく作用してくれます。

ホワイトクレイ(フランス)

別名ホワイトカオリン。中国のカオリンという土地で発見されたためカオリンという別名ですが、泥練洗顔に使われているのはフランス製です。

非常にお肌に優しい作用があり、乾燥肌や敏感肌の人には最適なクレイです。

レッドクレイ(フランス)

レッドクレイは銅を含んでいるため赤みをおびています。キメが細かく、粘り気があるので、高い洗浄力が特徴です。

また、収れん作用があるため、お肌を引き締める効果も高く、油分も入っていることから保湿効果が期待できます。

グリーンクレイ(フランス)

グリーンクレイは鉱物を多く含み、医療の現場でも使われているクレイです。驚くべきはその殺菌力にあります。

海底に溜まっていた火山灰のため、非常にミネラルも豊富で、美白効果や汚れの吸着力も高いため、ニキビに効果的です。

タルク(イタリア)

鉱物が入っており、吸着力が優れているのがタルク。モノをくっつけるということが得意なので、紙や家のパーツを作る時に混ぜられていることも多くあります。

ベビーパウダーやおしろい粉にも使われており、お肌をサラッとした感触へ導いてくれるという効果があります。

 

6つのクレイをブレンドしているため、様々な症状に効果があり、各種肌質に対応しています。これだけクレイを含んでいる洗顔フォームはなかなかないので、泥練洗顔がリピーターが多いのも頷けますね!

 

その他の注目したい成分(ルビーソルト・アルガンオイル)

クレイで洗顔をしっかり行った後のことも考えて作られているのが泥練洗顔です。クレイが落とす役割なら、お肌を引き締める、そしてうるおいを守るという役割の成分も入っています。

その2つの成分もご紹介します。

 

ルビーソルト(引き締め成分)

3億年という時をかけ、ヒマラヤ山脈が誕生する家庭で作られた天然岩塩で、非常に多くのミネラルを含んでいます。

美容効果が高く、血行促進お肌のくすみの改善にも役立ちます。お肌を引き締める効果も高く、べたつきのないお肌にしてくれます。

アルガンオイル(潤いを守る成分)

モロッコにしか生育していないアルガン樹。そこからとれたオイルには、美容成分が豊富なことか非常に注目を集めています。

刺激が少なく、浸透性も高いため、サラッとした感触のまま潤いを閉じ込めてくれます。

 

この他にも、クレイに含まれているミネラルの成分がお肌に潤いを与えてくれますし、洗顔後もつっぱらず、しっとりとした洗い心地にしてくれます。

引き締め成分や潤い成分が入っているのは非常に嬉しいですね!!

 

泥練洗顔はそのままでも泡にしても洗顔することが出来る!

まず、泥練洗顔の説明書を読んで驚いたのが泥練洗顔はそのまま直接つけても、泡にしても洗顔できるという点でした。

というのも、私が使ってきたクレイ洗顔の中には「直接つける」ということに対応していないものもありました。「泡立てて使ってください」というものもあり、そのまま泡立てずに塗って洗顔するというのは非常に珍しい!

泥パックとかなら直接つけますけどね!洗顔フォームで!きちんと汚れを落としてくれる洗顔フォームで直接つけてOKは珍しいと思いました。

しかも、泡立てても直接つけても、洗浄力は変わらないというところはすごい!!自分の好きなほうを選べばいいだけですもんね!!

 

例えばお子さんが小さくて泡を立ててる時間がない方や、仕事が忙しくて少しでも時短したいOLさんには最適な洗い方が出来るなぁと思いました。

モコモコの泡で洗うのはとても気持ちがいいのですが、それでもやっぱりひと手間に感じる人もいますからね!これは泥練洗顔ならではの強みだと思います。

 

泥練洗顔公式サイトへ>>>

 

泥練洗顔を使ってみたよ!

早速泥練洗顔を使ってみました。正直な感想をいっちゃうよー!

泥練洗顔

まずはこのパッケージ。けっこう大き目だなと感じました。

泥練洗顔は120gも入っているのでけっこうたっぷりな量です。

120gと言うと今も使っている二十年ほいっぷと同じくらいの量なので、これ1つで数ヶ月もつくらいの量はあると思います。

泥練洗顔

泥練洗顔は@コスメで非常に高い評価を得ています。そのため、「@cosme 第1位」の文字が!

自信たっぷり!いいことです!泥練洗顔泥練洗顔

泥練洗顔の箱の裏面と側面。

どういった成分が入っているのかと、泥練洗顔がどのように汚れを落とすのかが書いてあります。

箱も説明書となっているので全部読むと面白いです。なるほどなぁとここで勉強。

泥練洗顔

泥練洗顔の裏面。

ご使用方法、販売元、注意事項が書いてあります。

安心安全の「MADE IN JAPAN」ですよ皆さん!!ちゃんと国内で作られているから安心だかんね!!

泥練洗顔

蓋を開けるとこんな感じ。

泥練洗顔の洗顔料は、クレイを使ってあるだけあって少し固いような気がします。

そのためなのか、この洗顔料が出て来る口の部分は大き目に作られていると思います。少量出すだけでも結構な量が出せるようになっていました。

泥練洗顔

泡立てずにそのまま使う場合、約1.5cmの長さを出すことを推奨しています。

これは…1.5cmないかもしれませんが、まぁ手に塗るだけなのでね…。

泥練洗顔

直接塗ったらこんな感じ!まるで泥パックのよう!おもしろい!!

これで洗顔出来てるんですよ!すごいねぇ!!

私は手に塗るために出したものをそのまま伸ばしてしまいましたが、本当は少量の水を混ぜて練りながら手のひらで混ぜるのが正しい洗顔方法のようです。

ドラッグストアで売っている洗顔フォームもそうですよね?少しの水で混ぜ混ぜして少し泡立てながら顔を洗いますよね?

多分中学生くらいの時からそういう風に顔を洗っていた人がほとんどだと思うので、使い方は私たちの身体に浸み込んでいますよ・・・!特別な使い方をせずにそのまま使っちゃいましょう!

泥練洗顔

お次は泡立ててみようと思ってネットに出してみました。出したのは少し少なめかもしれません。1cmくらい出すのが適量のようです。

泥練洗顔

そのままモミモミしていくと、全体的に泡が!!

泡立ちはかなりいいです。

泡も柔らかくて、でも吸着力が高く濃厚です。

泥練洗顔

簡単にモコモコ泡の完成!!!

キレイな泡が出来上がりました。かなりモコモコで気持ちがいい♪

泥練洗顔

もちろん、逆さまにしてもくっついて落ちませんし・・・

泥練洗顔

指でつまむこともできちゃうんですよ!!

こりゃすごいでしょ!!モチモチの濃厚泡は本物ですよ!!

 

この泡で顔を洗ってみると・・・

めちゃくちゃ気持ちいい(∩´∀`)∩

至福の瞬間だと思いました!

 

・・・ただ若干ニオイがあるのがたまにきず

というのも、クレイを6種類ブレンドしているためですかねぇ?独特のニオイがあります。

クサいわけではないです。ただ、独特なニオイが(笑)

鉱物を含むものも多いので、そのニオイかなぁとは思いますが、つわりがひどすぎてニオイがあるものを一切受け付けないという人はどうだろう・・・?

でも我慢できないほどニオイがあるというわけではないので、普通の人なら全然使えるとと思いますよ。

とにかく使い心地は最高!

 

そして、今私、顔を洗ってから30分何もつけずに放置しているのですが、全くつっぱらないのです。

これはすごい。

いつもなら「化粧水塗らなくちゃ~~~(;´Д`)」と焦ってつけるのに、別に放置してても問題ない。

むしろサラサラなのにつっぱらないのでそこがすごいなぁと感じてしまいます。

私いつも顔がギトギトになってしまうのですが、今のところさっぱりとした感じで、いつもと違う肌質が嬉しい限りです。

やっぱり気になるのはニオイかな・・・それ以外はものすごく大満足なクレイ石鹸ですよ!

 

泥パックの正しいやり方

この泥練洗顔の3つ目の使い方として、「泥パック」という使い方もあります。

確かにたくさん泥が入っていますし、ミネラルも豊富なのでパックにもしても効果がありそうです。

しかし間違った使い方をしてしまうのはNGです。

正しい方法でキレイなすっぴんのお肌を手に入れましょう!

 

1.適量を手のひらにとる

適量は1.5cmくらいだそうです。ケチケチせずにニュルッと出しちゃいましょう。

 

2.気になるところにつけていく

水でのばす必要はありません。

気になるところにそのままつけていってください!

 

3.少しの間放置(約1分)

普通のパックと違って注意しなければいけないのは1分ほどで洗い流すということ。

というのも、泥練洗顔はパック用には作られていないからです。あくまでも洗顔フォームという位置づけなのです。

あまりにも長時間置くことで、顔に必要な分の皮脂や油分まで洗い流してしまい、逆に乾燥や肌荒れを招く可能性があります。

長くても1分を目安にして、長時間置くのはやめましょう。

 

4.水またはぬるま湯で洗い流す

水で伸ばしているわけではないので少しとりずらいかもしれませんが、洗い残しのないようにしっかりと洗い流してくださいね!

洗顔料が残っている状態はお肌にはよくないのですすぎはしっかりと!

お肌に負担をかけないように熱いお湯で顔を洗うのはやめましょう。

 

以上が泥パックの方法です。

パックも出来ちゃうほどお肌にいい成分もたっぷり入っていますが、やりすぎはNGなので覚えておきましょうね!

鼻などの黒ずみが気になるところは部分的にパックをしてもいいようです。週に2~3回のスペシャルケアとしてやってみましょう!

 

最後のまとめ

泥練洗顔を今回使ってみて、ものすごく気に入りました。

量にしても、洗い方にしても、成分にしても、私はとても好みでした。口コミが良いのが頷けます。

クレイ洗顔はお肌に負担をかけない方法としてとても優秀なので、お肌が弱い人やニキビが多い人にはうってつけですよ!

これは私も今後リピしてみようと思いました!気に入った!

価格も1,944円と他のクレイ洗顔よりもお安いことが嬉しいです!

ただ、送料がかかるので定期2個便がおススメ!定期2個だと送料もかかりませんのでお安く泥練洗顔がゲットできますよ!

 

泥練洗顔公式サイトへ>>>


コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>