冬こそ大人ニキビが多くなる!夏よりも多い、冬の大人ニキビ対策とは?

冬ってものすごくニキビが増える~という人も多いはず。実は私もそうなんです。

それってなんで?というと、冬は大人ニキビに大敵な季節だから!

しっかりとその仕組みをしって、冬の大人ニキビ対策をしてしまいましょう!

 

冬ニキビの一番の原因は乾燥!乾燥対策はしっかりと!

冬にニキビが増える原因・・・それは「乾燥」なんです。

冬にニキビが出来たよ~と言う人は、間違いなく保湿が足りていません!

お肌というものは、水分が足りないと感じると、自分でお肌を潤わすために皮脂や角質を余計に分泌してしまいます。

自分でどうにかしようと頑張るのはとても健気だと思うのですが、それがニキビの原因になってしまうんですね・・・

冬にニキビを増やさない=保湿をしっかりと行う

これが非常に大切なことです!

 

乾燥ニキビが出来やすい場所

冬のニキビが一番出来やすい場所・・・それはアゴやフェイスラインです。いわゆるUゾーンと言われる場所ですね。

思春期ニキビは皮脂の過剰分泌によっておでこやほっぺにニキビが出来やすいのですが、大人の乾燥ニキビは違います。

このUゾーンが顔の中で一番乾燥しやすいと言われている場所なんです。

乾燥するから出来るということは、きちんと対策を行えばニキビを防ぐことが出来ます。冬は冬の乾燥対策をしっかりと行いましょう。

 

冬に注意すべき乾燥対策

・熱いお湯で顔を洗わない
・シャワーの刺激は避ける
・こまめに洗濯をしたり加湿器を使い湿度に気を付ける
・コットンは使わない
・保湿美容液を使い保湿をしっかりと行う
・ビタミンやタンパク質を多く摂り美肌に努める
・暖かい飲み物を飲む

 

熱いお湯で顔を洗わない

熱いお湯で顔を洗うと、お肌に刺激にもなりますし、お肌に必要な皮脂まで余計に落とし過ぎて乾燥が進んでしまいます。

必ず顔を洗う時はぬるめのお湯で顔を洗う用にしましょう。

40℃もある熱いお湯を使ってはいけませんよ!35℃以下のぬるま湯で洗うことが大切です。

私は顔を洗う最後に水で毛穴を引き締めています。お風呂上りの乾燥が違ってきますよ!

 

シャワーの刺激は避ける

シャワーは顔にとって刺激にしかなりません。

髪の毛や体を洗うならいいですが、顔に直接当てるのはやめましょう。刺激が強すぎてお肌が荒れる原因となります。

顔を洗う時は必ず桶にぬるめのお湯を張って洗う事が大切です。

その際、桶は清潔なものを使いましょう。お風呂に置きっぱなしで洗わなくて赤カビだらけ~という桶では洗わないで下さいよ!

清潔な桶に35℃以下のぬるま湯を張って顔を洗うことで少しでも刺激を少なくしましょう。

 

こまめに洗濯をしたり加湿器を使い湿度に気を付ける

冬ものってかさばりますし、洗濯物を溜めてしまうとけっこう大変なんですよね。

そんな時は毎日洗濯をしましょう!洗濯物もすっきりするし、湿度もいい感じになるので一石二鳥ですよ!

また洗濯物が乾かないから毎日は無理・・・という時は加湿器を使うなど、湿度には気をつけましょうね!

やはり周りの空気が乾燥していると、お肌も水分をとられてどんどん乾燥していきます。温泉に行くと湿度がムンムンなのでツルリンとたまご肌なんですけどね・・・家じゃあのような湿度は無理なので加湿器を使って頑張りましょう。

 

コットンは使わない

コットンってけっこうお肌に刺激になるのは知っていましたか?

ニキビがある場合は特にですよ!

化粧水は手にとって、手のひらで優しくつけていくように心掛けましょう。

正しい化粧水のつけ方の記事も参考にしてみてください。

ニキビに効く化粧水、肌を潤す化粧水を使っているのに間違った化粧水のつけ方をしていませんか? 正しい化粧水のつけ方を学び、化粧水をお肌へと浸透させましょう!

 

保湿美容液を使い保湿をしっかりとする

化粧水はお風呂から出た後に塗ると思いますが、保湿美容液は使っていますか?

実は化粧水だけでは瞬時に蒸発してしまうんですよ!化粧水だけ塗って満足するのはNGです!特に冬は!

冬の乾燥対策としては、保湿美容液を使う事をおススメいたします。

できればセラミドが入っている美容液がいいですよ。

セラミドはお肌の角質に入っている成分なので、敏感肌やニキビ肌の人も安心して使う事ができます。セラミドが入っていると少し高い化粧品も多くなりますが、乾燥対策のために試してみましょう!

 

ビタミンやタンパク質を摂り美肌に努める

いくら外側から保湿をしっかりしていても、美しい肌を作る成分が身体に足りていなければ意味がありません。

外側からのケアをしたなら、内側からもケアしてあげましょう。

ビタミンやタンパク質は良質な皮膚を作るためには必要な成分です。冬こそ野菜や大豆製品などを多く摂り、美肌に努めましょう!

ニキビは外側からのケアより、内側からケアしたほうがなくなりますよ!

 

暖かい飲み物を飲む

体を冷やすと代謝が悪くなり、老廃物の排出がうまくできなくなります。

皮膚も生まれ変わることが出来なくなりますし、乾燥が進む原因にもなります。

冬って意外と部屋の中が暑くて冷たい飲み物を飲みたくなったりするんですよね・・・けれど冷たい飲み物ばかりがぶ飲みするのはNG!内臓も冷えて代謝が悪くなります!

お茶やハーブティーを飲んで体を温めるのが一番効果的です。冷たい飲み物ばかり飲んでいる人は要注意!

 

 

どうしても保湿が上手くできないという人は・・・

どの化粧品が合うのかわからず適当にドラッグストアで買っているという人も多いはず。

でもドラッグストアで買ったものは肌に合わない~という方は、一度美容部員さんに相談するのもいいですね。大きいお店ならドラッグストアの化粧品コーナーにいたりします。

デパートの化粧品売り場はちょっと敷居が高いわ・・・と言う方はドラッグストアの美容部員さんでも大丈夫です。

あと、あごニキビの保湿で悩んでいる方はメルラインをおススメいたします。

メルラインはあごニキビ専用の保湿ジェルで、これ1つで化粧水・美容液・乳液・クリーム・下地の効果があります。

例えば忙しくて化粧水を塗っていられなくてニキビが出来てしまう方にはとてもいいと思います。時間をかけていろいろ塗るのって大変ですもんね…。

私もメルラインを使ってあごニキビが治りましたし、評価もかなり高いのでおススメですよ。

メルラインは以下のページでレビューしています。

メルラインを使用して半年以上経ちました! 数ヶ月の口コミは多くあるものの、半年以上使った口コミは少ないと思いますので、メルラインを使ってどれくらいニキビが改善したのかぜひ参考にし

コメントを残す


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>