オロナインでにきびは治るの?ニキビ跡に効果は?悪化させないために正しい使い方を!

オロナインでにきびは治るの?

 

オロナインは発売当初から「ニキビ」に効果があるということで非常に人気のあるお薬です。

 

価格も定価で非常にコストパフォーマンスが良く、ニキビにも効果があるというのですが・・・オロナインを塗って悪化してしまったという意見も中にはあるのも事実。

 

さて、オロナインは本当にニキビに効果はあるのか?それとも、ニキビには効かないのか・・・私の実際使っていた体験を元に徹底的に調べてみました。

 

オロナインはニキビに効果があると書かれているが、どの成分が効くのか

オロナインでにきびは治るの?

 

オロナインの効能には「にきび/吹出物」という記載があります。

 

この「効能」と記載出来るのは、その症状に効果のある有効成分を配合しているものだけなのです。

 

オロナインには、以下の有効成分と、その他の添加物が含まれています。

 

【有効成分】
クロルヘキシジングルコン酸塩液
【添加物】
ラウロマクロゴール/ポリソルベート80/硫酸Al/K/マクロゴール/グリセリン/オリブ油/ステアリルアルコール/サラシミツロウ/ワセリン/自己乳化型ステアリン酸グリセリル/香料/精製水

 

有効成分の「クロルヘキシジングルコン酸塩液」は医療現場では消毒に使われているものです。

 

つまり、ニキビに対して抗菌作用のある成分です。

 

ニキビが悪化する原因のアクネ菌を殺菌し、進行を防ぐ効果があります。

 

オロナインはどういうニキビに効果があるの?

オロナインでにきびは治るの?

 

殺菌作用があるので、どんなニキビにも効果がありそうですが、他の添加物によって合うニキビと合わないニキビがあります。

 

グリセリン・オリブ油・ワセリンが入っているので、保湿成分が高いです。

 

そのため、乾燥が原因で出来るニキビには効果があると考えられます。

 

寒い時期、乾燥がひどくてお肌に潤いが足りない時に塗ると良さそうですね。

 

オロナインの恐怖!?敏感肌の人や、ひどいニキビの人は使わないほうがいい!?

オロナインでにきびは治るの?

 

抗菌作用があり、保湿成分も高いオロナインであれば、ニキビは治るんだ!と思っている方も多いと思いますが・・・

 

ちょっと待って!!!

 

オロナインの他の成分に何が入っているか知っていますか???

 

なんでもかんでも「オロナイン塗っておけば治る」って思って塗って悪化することもあるんですよ!

 

というのも、オロナインに含まれている成分には、

 

界面活性剤・収れん剤・防腐剤・化学物質

 

が含まれています!

 

これは非常にお肌に強い成分で、お肌の弱い人には特にNGとされています。

 

無添加という言葉を聞いたことがあると思いますが、無添加の商品は赤ちゃんにも使えるような優しい成分で出来ています。

 

オロナインは低価格でコスパもいいものですが、その代わり、無添加ではありません添加物がバリバリ入っています。

 

こうした添加物や、油分が多く含まれる商品なので、顔の油分が原因で出来るニキビストレスや生活習慣が原因で出来てしまうニキビに使っても全く効果がなかったり、むしろ悪化する可能性が高いです。

 

 

このように、油分で毛穴が詰まると、ニキビの原因になるので、元々油分が多い人は、使わない方がいいですね。

 

また、ニキビの初期段階の白ニキビ、黒ニキビにはまだアクネ菌がありませんので、殺菌作用のあるオロナインを塗っても意味がありません

 

むしろ、白ニキビ、黒ニキビに油分の多いオロナインを塗ることで悪化してしまう可能性があります。

 

また、すでに膿になっている黄ニキビに塗っても、油分や化学物質のせいで治りが遅くなる可能性があります。

 

アクネ菌が繁殖し始めている赤ニキビの段階で塗ることが、炎症を抑えるには一番いい時期なのだと思います。

 

ニキビの種類に関しては以下のページでご紹介しているので、参考にしてみてください。

ニキビにも種類があるのをご存知でしょうか? 自分のニキビがどんなニキビなのかをまずはしっかりと把握して、そのニキビに合った対策を行いましょう!

 

あくまでも乾燥が原因で出来た赤ニキビで、しかもお肌の強い人が使うのであれば効果が出ることはありますが、

 

・お肌に負担をかける

・ニキビが悪化することがある

 

この2点のデメリットもあることを理解した上で使うことをおススメいたします。

 

 

オロナインはニキビ跡に効果はあるの?

オロナインでにきびは治るの?

 

残念ながらニキビ跡に効果のある成分は見受けられません。

 

オロナインは「抗菌作用」があるため、アクネ菌の繁殖を防ぐ効果はあるかもしれませんが、塗り続けてニキビ跡に効果があるとは思えません。

 

というか、ニキビ跡にオロナインを塗り続ける意味は全くありません

 

ニキビ跡には、きちんとお肌に浸透し、お肌の奥から潤いを与えてくれる「ニキビ跡専用」の化粧品のほうが効果は高いです。

 

オロナインの使い方

 

 

よく「ニキビの気になるところに塗って寝る」という使い方をされている方を見かけます。

 

もちろん、それでOKなのですが、問題は塗る量ですよね。

 

公式サイトでは、ニキビに塗る場合に推奨している量があります。

 

にきび、吹出物には少量をかるくすりこんでください。べとつく場合は、タオル、ガーゼ等で拭きとってください。- オロナイン公式

 

つまり塗り過ぎは推奨していないんですね。

 

塗り過ぎると、毛穴をふさいでしまったり、油分や化学物質が余計に入り込んで悪化させてしまう可能性も。

 

何でも「適切」な量が存在します。その辺を理解して、正しい使い方をしましょう。

 

1.皮膚を清潔な状態にする

 

必ず、顔を洗顔した後に塗る用にしましょう。汚れがついているお肌に塗っても効果は薄いです。

 

2.オロナインを薄く塗る

  オロナインでにきびは治るの?

赤く線で囲っている部分には、実は薄くオロナインを塗ってあります。

 

オロナインは白く残りやすいのですが、これは塗り過ぎです。

 

白く残らないように、薄く塗ってください。薄く塗るほうが効果的です。

 

3.塗り過ぎた場合、ティッシュやガーゼで優しく拭く

 

多く塗ってベタベタしすぎる場合は、優しく拭き取ってください。

 

強くゴシゴシするとニキビに刺激となり悪化する可能性がありますので充分に注意してください。

 

正しい使い方をして、ニキビの炎症を食い止めましょう。

 

オロナインは正しい使い方をしてこそ、効果が得られるものなので、間違っても塗り過ぎたり、自分のニキビに合わないのに使ったりはしないようにしましょう!!

 

ニキビにオロナインを塗ってどうだったのか?

 

冬の乾燥する時期に実際に塗っていた感想です。

 

オロナインでにきびは治るの?

 

これがちょうどその時の写真です。

 

結果から言うと、私には合わず、悪化はしなかったものの、全く効果は見られませんでした

 

私のニキビは乾燥もありましたが、ストレスが一番多かったです。

 

ちょっと職場でゴタゴタしていた時期でストレスMAX。

 

食事も出来ず、夜も寝れないほど大変な時期だったので、もうニキビが止まりませんでした。

 

職場にはマスクをして通っていましたね…ニキビがひどすぎて化粧が出来なかったので。

 

で、どうにかしたかった私はオロナインをしばらく使っていましたが、全く効果がありませんでした。悲しいくらい効果はなかったです。

 

オロナインを使って改善が見込めるのは、あくまでも「乾燥による赤ニキビ」です。

 

それ以外のニキビには効果はあまり見られませんので、注意しましょうね!!

 

 

ニキビには保湿してくれる化粧品が一番!

 

ニキビを治すなら、「殺菌」よりも「保湿」に特化した化粧品を使うことが一番です。

 

なぜなら、潤いのあるお肌は、非常に健康的なお肌と言われ、お肌のターンオーバー(生まれ変わり)が正常に行われるようになるからです。

 

通常、お肌というものは、ターンオーバーが正常に出来るとお肌がキレイになります。

 

 

どんどん皮膚が、汚れのない新しいお肌になるなら、肌トラブルも少ないはずですよね。

 

しかし、ニキビ肌の人は、なんらかの原因でこのターンオーバーが上手く行えていない可能性があります。

 

皮膚が硬くなっていたり、ストレスで水分がなくなってしまう・・・など、様々が原因がありますが、そうなるとお肌も汚れや皮脂を蓄積するだけになります。

 

 

こうなってしまうと、雑菌も繁殖して、ニキビだらけの皮膚になってしまうんですね。

 

子供がニキビがないのは、代謝がよく、このターンオーバーが正常に行えているため。

 

子供のお肌って水分たっぷりですものね。健康そのものです。

 

私たち大人も、そんな子供のようにみずみずしいお肌を手に入れることができれば、ニキビはなくなります。

 

 

オロナインは、どちらかというと、保湿ではなく「殺菌」重視の医薬品です。

 

そのため、お肌を潤してくれるわけではないので、ニキビ肌の人が使い続けても、いつまでも肌質改善が出来るはずがないのです。

 

まずは、お肌をみずみずしいお肌にするために肌質改善をしましょう!

 

私は保湿特化のニキビの化粧品を使い続けて、ニキビがなくなりました。

 

 

昔のニキビ肌の私を知っている人からは、「お肌キレイになったね!」と言われます。

 

それくらい、お肌の状態が変わりました!

 

ニキビが出来るのって本当につらいですよね。

 

ニキビに効果があるというものは全て試したくなるくらいに!

 

オロナインにもそういう期待を込めて使った時期が私にもありました。ニキビ治ってほしいって!

 

結果は、上記でも言いましたが、効果が全くなく、がっかり。

 

だけど、本当にニキビに効果のある化粧品もあるんです!!

 

私がニキビを治した化粧品は、全て「保湿」に特化した化粧品ばかりなんですよ。

 

いつまでもニキビが治らないと悲観せずに、肌質改善から初めてみませんか?

 

↓ ↓ ↓

>>私のお肌を治してくれたニキビ用保湿化粧品ランキング

 

コメントを残す


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。