メルラインで効果がない人は正しい使い方をしていないから?正しい使い方をしよう!

メルラインの正しい使い方をしていないために、効果がなかったということがあるようです。

 

きちんと正しい使い方をして、綺麗なお肌への一歩を踏み出しましょう!

 

1.洗顔後、すすぎをしっかりとする!!

メルライン

 

これはメルラインを購入した際に一緒に届いたものですが、あごニキビを予防するためには「すすぎ」が大切なんです。

 

あごに洗顔石鹸が残っている状態では、せっかくのメルラインも浸透することが出来ず、逆にその洗い残しでお肌が悪化してしまう可能性があります。

 

メルラインの公式でも推奨している洗顔のすすぎ回数は「30回」です。

 

優しく、それでいて念入りに!

 

洗顔石鹸は綺麗に洗い流しましょう!

 

2.洗顔後、清潔なタオルで顔を拭く

 

タオルを不衛生にしていると、逆に雑菌が皮膚についてしまう可能性があります。

 

せっかく顔を綺麗にしたのに、タオルから雑菌がついたら意味がないですよね?

 

タオルは出来れば毎日変えて、清潔なものを使いましょう。

 

3.メルラインを適量使う

メルライン

 

メルラインは一度にヘラ2回分

 

朝と晩の一日で約2gを適量としています。

 

メルラインはとても伸びますし、潤い成分もたっぷりなので、ヘラ2回分で充分な美容成分が行きわたります。

 

一日に何度も何度も使ったり、一度に大量に使うと、逆に美容成分が多すぎて肌荒れを起こしてしまう可能性があります。

 

 

メルラインを何度も塗りすぎると、このように雑菌に餌をあげている状態になるんですね。

 

必ず適量は守って使っていきましょう。

 

4.メルラインを長期で使う

 

きちんと洗顔もして、適量使ったら、出来れば長期で使っていきましょう。

 

私はいろいろなニキビケアの商品を使ってきましたが、どれも必ず3ヶ月~半年は使うようにしています。

 

それは、お肌のターンオーバーの周期があるからです。

 

お肌の角質はどんどん古くなっていきますが、必ずそれが新しく生まれ変わる瞬間があります。

 

それがターンオーバーです。

 

 

ニキビ跡や、シミが薄くなってきたかも・・・!と思ったことはありませんか?

 

正常にターンオーバーが起こると、ニキビ跡やシミも綺麗になっていくのです。

 

もちろんそれはニキビも同じこと。

 

ニキビを綺麗にするためには、必ず長期で使いお肌のターンオーバーに合わせていくのが理想です。

 

メルラインを1つ使いきったのに全然効果がなかったーなんて言ってる人はまだまだ甘い・・・!

 

メルラインは長く使うことで、お肌がどんどんしっとりとしてきます。

 

 

このように、元々ターンオーバーが乱れているお肌が、正常に戻るには時間がかかるのです!

 

だからこそ、長く使うべき。

 

私はもう何年もメルラインを使っています。

 

今ではこんなにキレイになりました!

 

 

ほらね!長く使う事って大切なんです!

 

大体、3個目くらいからお肌の調子が変わって来たなぁという実感が持てました。

 

ニキビが少なくなってきた!と思ったのが3ヶ月目くらい。

 

メルラインは必ず3ヶ月~半年は少なくとも使うようにしましょうね!

 

そもそも、メルラインには半年間の返金保証があります。

 

 

せっかく返金保証があるなら、返金保証の間ずっと使わないともったいないですよ!!

 

メルラインを長く使って、ニキビの出来ないキレイなお肌を目指しましょう!!

 

↓ ↓ ↓

>>メルラインは何位?私のニキビを治した化粧品ランキング

 

 

 

コメントを残す


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。